先輩に誘われて初めてのナンパで成功したときのテクニック

※読者体験エピソード

私は先日の休みに先輩と街に出かけました。
先輩から一緒にナンパをしようと言われたので、今迄したことがなかったのですが、彼女もいないので、やってみようと思って一緒に行きました。
街中には沢山の女性がいるのですが、中々声を掛けることが出来なかったのですが、先輩から、あの女の子2人組に道を聞いて誘って来いと言われて、ドキドキしながら、声をかけました。
普通に「すみません」と声をかけると、止まって話を聞いてくれました。
店の場所を聞いてから、彼女達に時間ありませんかと聞くと、少しならと言われたので、先輩を呼びました。
先輩が近づいてきて、彼女達にカフェに行こうと誘うと、どうしようかと言いながら少しならと行って来てくれることになりました。
私は初めてのナンパの成功にかなりテンションが上がりました。
しかも2人とも結構可愛い子だったので、更に上がりました。
カフェで4人で座って、話しをしました。
彼女達も彼氏がいないので、良く2人で遊んでいると言っていました。
その日はカフェで終わったのですが、彼女達のメールアドレスを聞いていたので、その日の夜からメールをして後日ですが、1人の子とデートを取り付けることが出来ました。
今度は夜に会う事にして、一緒にお酒を飲むことにしました。
彼女はお酒が好きみたいで、少し飲むペースが速かったので、かなり酔っ払っていました。
酔っ払いの彼女はとてもテンションが高くて私は好きになりました。
彼女とそれから何回か2人だったり4人だったりと遊ぶ機会がありました。
彼女も私を意識しているのがわかってきたので、彼女を呼び出して、彼女に気持ちを伝えると彼女は付き合ってくれることになりました。
まさか、初めてのナンパで本当に彼女が出来るとは思っていなかったので、なんだか変な感じがしました。
ただ先輩にも、彼女と付き合うことになりましたと報告をすると先輩から、実はもう片方の子と付き合っていると言われました。
まさか2人とも彼女が出来るとは、ナンパって凄いかもと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>